女の人

文句なしのスピード審査!相場を知っておくことで車査定で損をしない

車市場の相場と今後の変動

カー

相場がある

180SXは日産自動車が製造していた乗用車です。1989年から販売を開始して、1998年に廃盤となりました。しかし、現在でも中古市場であれば180SXを購入することができます。中古市場の相場はかなり差が開いてしまっていますが、平均が1,000,000万円程度で、状態の良い物であれば3,000,000円程度です。反対に、品質の良くない物であれば500,000円程度で購入できます。カーショップを覗いてみると、かなりの低価格で売られている事がありますが、現在、製造されていない車種であるだけに、初期不良でパーツが手に入らないという事態に陥る可能性があります。少なくとも、車のメンテナンスの基礎知識は覚えておくべきです。

人気

180SXの中古市場の今後の傾向についてですが、少しずつ平均価格が下がりつつも大きな価格の変動はないと思います。180SXは当時、スタイリッシュな外見や高い機能を理由に、若者から支持を受けました。なので、当時の若者を見た子供達や、過去を懐かしむ人たちが、中古で買うのではないかと予想されます。しかし、既に後継機の車種が販売されているので、これ以上価格が上がる事はおそらくないです。 ちなみに、後継機の事ではなく、180SXの後期仕様の事についてですが、現在はドリフト愛好家の間で人気があるそうです。その為、後期仕様ではアフターパーツメーカーから、パーツが安価に出てきています。もしかしたら、後期仕様の180SXのみであれば、価格が高騰する可能性があります。いまは中古車を取り扱う業者も増えているので、買取したい場合など含めて相談してみるといいでしょう。そうすることで通常価格よりもお得に買える場合があります。売りたい場合も業者に相談してみましょう。